ドローン飛行に必須『DIPS』への申請


おはようございます!
大阪北浜にあるDJI認定ストア「深空株式会社」です。

深空株式会社では
毎週土曜にスクール無料説明会を開催しております。

次回は8/28(土)です。

奮ってご参加ください。

『DIPS』への申請

以前のブログに、
航空法について取り上げたことがありますが、

今日は『DIPS』について紹介させていただきます。

飛行禁止区域外でドローンを飛ばす場合は、
航空法に関して申請が必要ありませんが、
航空法に関わるドローンを飛ばす場合、
国土交通省の
無人航空機の飛行許可承認手続(DIPS)が必要です。

※綿密にいうと、他の法律に関する場合もありますが、
 詳細は深空株式会社のスクール等の受講で説明させていただきます。

DIPSとは、
インターネットを利用して、
航空法に基づく無人航空機の飛行に関する許可・承認申請や
各種報告等を行うことができるシステムの総称のことです。

※システム利用料は必要ありません。
※許可書の郵送希望の場合はその分の料金負担は必要です。

「人口集中地区」
「日没以降」
「目視外飛行」
「イベント上空」においての飛行許可、
「人また物件から30mの距離」を定めずの飛行許可が必要な場合には、
申請しなければなりません。

ご自分で申請される方もいらっしゃいますが、
時間がない、書類作成が大変と思われる方には、
深空株式会社では代行申請も受付しています。

ぜひ検討してみてください。

大阪のドローンスクール

大阪北浜にある深空株式会社ではドローンスクールを随時開催しております。
ドローン未経験の方から、法人様まで
各スキルに合わせて対応させていただきます。
DJI認定ストアならではのスクール構成になっております。
まずは【無料説明会】へぜひお越しください

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です